top of page
検索

「聖書を一つの物語として」

「序論

あなたは神から遠ざかって感じたことはありますか?あなたが平凡な生活を送っている間に、神は天国にいてあなたに関心を払っていないように感じることがありますか?宇宙を創造した強力で、全能で、愛する存在があなたの人生に関与しうることがないと思うことがありますか。あなたには良い知らせがあります。これが聖書が扱っている主要な問題です。聖書の物語は、神が天国と地上を統一することで、それらを一つの現実として結びつけることです。

多くの人は聖書に想像上の分割を作り出しますが、私も長い間そう思っていました。私は常に旧約が人間がすべてを壊したことについてであり、新約は神が人間のミスを修正することについてであると思っていました。しかし、これは事実からは遠いことです。旧約はイエスが来ると何をするかのための基礎を与えてくれ、新約はイエスがそれを実現します。イエスは旧約ですでに告げられていることを新しく示しません。

旧約は神の性格を私たちに示し、世界を回復するための計画を立てています。イエスはこれに光を当て、旧約で立てられた計画を実現します。そして、イエスの生涯、死、復活、昇天のために、聖霊が彼の追従者に与えられ、旧約によって与えられた法が私たちの心に書き込まれます。旧約と新約の間の想像上の分割を解消する

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


Post: Blog2 Post
bottom of page